エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

九州で安い新電力はココやけんね ナンワエナジー

   

安い。電気自由化で一番求められていることでしょう。九州においての安い電気の最右翼に上がっている会社があります。ナンワエナジーという会社なのですが、どんな会社なのでしょうか。早速見ていきましょう。

出典:nanwa.co.jp

ナンワエナジーってどんな会社?

ナンワエナジーは鹿児島県の建材販売会社、株式会社南和が設立した新電力です。2016年4月の電力自由化以前から、既に法人向けには電力売出しを開始しており、学校、自治体、病院、工場などに販売実績があります。

志布志市有明町に1.4MWの太陽光発電所を自社保有しているので電力供給能力においても、他社より信頼が高いでしょう。

会社所在地:鹿児島市平之町8番29号
サービス提供地域:九州電力管内
参入月日:2016年4月

ナンワエナジーの特徴(他社と違う点)

料金が安いのがナンワエナジーの最大の特徴です。九州電力の料金と比べても最大で10%の違いが出るようです。すでに数多くの地方自治体や学校等の施設がナンワエナジーから電力購入をしているのは、年間でいうと何十万、何百万という単位の電気代節約になるためでしょう。

東京近辺では日本ロジテックが東京電力より明らかに安い料金プランを打ち出したため、多くの公共機関が東京電力から日本ロジテックに乗り換え、新電力5位にまで上りました。九州においてはナンワエナジーが安い電力の代表としてあげられると思います。

ナンワエナジーの電気料金プラン

ナンワエナジーは3つの料金プランがあります。スタンダードM(九州電力 従量電灯Bに相当)スタンダードL(九州電力 従量電灯Cに相当)、スタンダードオール電化(九州電力のオール電化プランに相当)どれくらいやすくなるのかスタンダードMを例にとり見てみましょう。

スタンダードMの場合、30,40,50,60Aの契約を選べます。120kw以下、120~300kw、300kw以上と三段階で電気料金が変わるのは九州電力と同じです。基本料金とでんき使用料金共に九州電力よりも安く、割安感があります。

例1 40A契約 300kw利用の場合
(九州電力)基本料金1166.40円 電気使用量6128.4円 合計で7294.8円
(ナンワエナジー)基本料金1049.8円 電気使用量5905.2円 合計で6955円
340円の割安

例2 60A契約の場合 500kw利用の場合
(九州電力)基本料金1749.6円 電気使用量11242.4円 合計で12992円
(ナンワエナジー)基本料金1574.6円 電気使用量10507.2円 合計で12081.8円
910円の割安

メリット

ナンワエナジーのメリットは何と言っても、九州電力よりも明らかに安いという点でしょう。何Aで何kw利用したとしても、電気料金計算の設定そのものが安くなっているので必ず安くなるのが魅力です。

ナンワエナジーから電気を買うための条件もなく、利用しやすい電力会社と言えるでしょう。そのほかにも「ペーパーレス割引」と言って請求書の郵送をやめて、ウェブで利用明細など確認する方式にするなら毎月108円安くなります。さらに電気料金200円に付きTポイントが1円分貯まるのもうれしい制度です。

出典:e-nanwa.co.jp

デメリット

九州では安さの点で傑出した新電力なので今後も電力供給が増えていくでしょう。しかし電力需要に伴って、電力供給をこれからも行なっていけるのかが課題と言えます。東京で安さゆえに勢力を伸ばした日本ロジテックも顧客数の増加によって安い電力による供給が間に合わなくなり、結局電力業界から撤退することとなりました。今度のナンワエナジーの動向にも注目です。

ナンワエナジーのまとめ/ポイント

九州の安い新電力という点では筆頭グループに上げられるでしょう。九州に住んでおり安い電力を購入したいという人にはおすすめ電力会社となります。ですがやはり電力自由化も始まったばかりですから、今後の変化する電力事情がどうなるかに対応できるかがポイントとなるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
    follow us in feedly

  関連記事

いくら割引になるのかが とっても分かりやすい 武州でんき

新電力が始まって好調なのはガス会社です。電気と同じく公共料金に属するので、どちら …

知らない人が多い 戦後の日本に貴重な電力を提供していた大垣ガス 

「戦後の日本の経済成長を支えたのは電力」といっても過言ではないでしょう。次々と生 …

電気代が安いだけじゃない-特典たっぷりの新電力 東部ガスでんき

新電力は他社との違いを出すのに必死です。電気代が少し安いだけではなかなか新しい顧 …

驚愕の安さの理由が分かった! 関東に住む人必見 エルピオでんき

関東地区で激安旋風を巻き起こしている新電力会社があります。それがエルピオでんき。 …

目玉はガスセット割引 最大で東京電力より16%も安い! 入間ガスのでんき

「以前よりも安くなります」新電力会社はみなそう言いますが、どれくらい安くなるかは …

エコにこだわりたい!自然エネルギーを使っている電力会社5選!

自然エネルギーにこだわる 2016年4月から電力自由化の始まったのは、テレビなど …

千葉に住む人なら有名な京葉グループの電力会社 京葉ガス

電気自由化後、最もシェアを伸ばしているのはガス会社です。ガス会社は既に顧客と契約 …

再生可能なクリーンエネルギーを選びたいなら水戸電力かも

新電力を選ぶ要素の1つはクリーンな電力を提供しているかどうかだという人は少なくな …

「@niftyでんき」の特徴、料金、サービス内容を一挙公開。果たしてお得なの?

2016年4月から「電力自由化」が始まり半年が経とうとしています。これまでに10 …

ジプリと自然を愛する人の選択肢 ジブリと電気(丸紅新電力プランG) 

「ジプリの世界のような美しい自然を残したい」そんな思いで支持できる電力プランがで …