エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

みんな思っている…ごみ発電ってできないの? 洸陽電機が始めました 成田香取エネルギー

   

みんな思ったことはないでしょうか?「ゴミを燃やすときに発電をしたらいいのに」と。かなりの人が、そのように感じていますが、ごみ発電はなかなか実現しませんでした。

しかしこの度、千葉県の成田市と香取市と電力会社の洸陽電機が手を組んで、ごみ発電を利用した会社を立ち上げました。それが「成田香取エネルギー」です。何で今までごみ発電ができなかったのでしょうか?成田香取エネルギーはどうやってゴミを利用して電気を作ることに成功させているのでしょうか?

今までごみ発電が行なわれなかった理由

いままでゴミを燃やしたときの熱で発電するということがなかなか行なわれませんでした。せいぜい隣接されている水を温めて、温水てプールを運営する程度だったのです。ごみ発電は技術的には当然可能のなのですが、行なわれなかったのはコスト面での3つの問題があったからです。

ゴミ処理施設と発電施設を建設しなくてはいけない

ゴミ処理施設は大量のゴミを大きな炉で効率よく燃やすために設計されています。しかもその炉に次から次へとゴミが自由に入れられるように設計されなければいけません。発電設備はゴミ処理施設とは全く別の設備が必要です。

例えば火力発電は石油や石炭を一気に燃やし、狭いスペースで水蒸気を高温にして、勢いよくタービンを回して発電します。つまりゴミを燃やすこととその熱で発電すること、この2つを両立させるには特殊な設計に加え、同じ場所にゴミ施設と発電施設の2つを建設する費用が掛かるので計画が見送られてきました。

発電コスパがよくない

ゴミ発電は発電専門に建てられる施設ではないために、火力発電のように一気に水を蒸気に変換して高電力を生み出すことができません。ゴミを燃やすときの熱は石油や石炭を燃やすときと比べると高温ではなく、発電コスパが良くないのです。

ごみ発電の買い取り価格は安い

おなじ電力と言っても電力の質によって買い取り値段が違うのをご存知でしょうか?電力は同じ電圧で、同じ周波数、なおかつ24時間安定して供給できている場合、高い価格で買い取られます。

しかし、電圧が安定しておらず周波数にもばらつきが出ており、かつゴミを燃やすときにしか発電しなかったりでは、安定電力とはみなされず、買い取り価格が下がってしまいます。通常電力卸売りでの買い取り価格は、1kw発電するにつき、5円から15円なのですが、ごみ発電で発電された電力は1kw当り通常5円の価値しかありません。

設備や発電費用を考えると1kw当り10円で買い取ってもらえないとごみ発電は採算が合わないのです。つまり大変な設備を建設しても、通常の電力卸売りではあまり高額で買い取ってもらえないので、普及されていないというわけです。

成田香取エネルギーの試み

成田香取エネルギーの目玉は「成田富里いずみ清掃工場」で発電された電力を販売することです。このごみ発電施設で3MW(メガワット)の電力供給能力があります。

施設内の電力にも消費されていますが、電力は余っています。その電力を成田香取エネルギーが卸価格よりも高く買い取ってくれます。成田香取エネルギーはさらにごみ発電以外の電力供給源として、成田市と香取市にある太陽光発電施設の電力も直接買い取っています。

出費会社が成田市と香取市なので、優先的に両市の公共施設に安い価格で販売することを可能にしました。成田香取エネルギーが扱う電力は現在は高圧に絞られているため、採算が合うようです。

ごみ発電だけでない 今後の期待

今回の取り組むに期待が寄せられているのは、ごみによる発電が行なわれるからだけではありません。「電力の地産地消」というメリットもあります。地元で電力を作り地元で消費するのはなぜ良いのでしょうか?

1つとして自治体の電力自給能力が確保できるからです。災害時も周囲の状況に関わりなく、安定した電力供給が見込めます。もう1つは税収確保です。地元で払われた電気代が地元の会社に払われるなら地元の自治体の税収となります。地元のごみ発電や太陽光発電を地元で活用することにはたくさんのメリットがあるゆえに、今後も自治体主導のこのような動きは増えてくるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
    follow us in feedly

  関連記事

厚木ガスを利用している人は必見 厚木ガスの電気のセット割はこんなに得する

厚木ガスを利用している人は必ず目を通しておいたほうが良い情報です。 出典:ats …

奈良県と滋賀県の方必見 恐らく一番安い電力会社 いこま電力

野菜は昔から地産地消と言われてきました。新鮮な状態で食べられますし、地域の経済も …

誰が作った電気なのか 顔が分かる唯一の電力会社 みんな電力

道の駅で野菜が売られているのを見たことがあるでしょう。野菜作った人の名前と写真が …

エコにこだわりたい!自然エネルギーを使っている電力会社5選!

自然エネルギーにこだわる 2016年4月から電力自由化の始まったのは、テレビなど …

奈良に住む人必見 なるほど!こんなふうに地域に貢献してるのか 奈良電力

地域に貢献。どの産業の分野でも結局長い競争を生き残るのは、地域を愛し、地域に愛さ …

ココの電力はちかっぱ安いばい! イデックスでんき

九州において、ガソリンスタンド経営で有名な新出光が、ちかっぱ(とっても)安い電力 …

目玉はガスセット割引 最大で東京電力より16%も安い! 入間ガスのでんき

「以前よりも安くなります」新電力会社はみなそう言いますが、どれくらい安くなるかは …

四国の安い電力会社 坊ちゃん電力のここが違う!

坊ちゃん電力は、察しの通り夏目漱石が四国の愛媛県で教鞭を取っていたときの体験を基 …

ワタミグループの多岐にわたる活動ー「ワタミファーム&エナジー」を説明!

ワタミ、と聞くと多くの方は真っ先に「居酒屋和民」を思い出すのではありませんか? …

九州で安い新電力はココやけんね ナンワエナジー

安い。電気自由化で一番求められていることでしょう。九州においての安い電気の最右翼 …