エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

FIT電気とは? 意外と知らないかも…自然に優しい電力ではあるが、国民の生活を圧迫しているらしい

   

太陽光発電が日本中で爆発的に増えました。なぜだか知っておられますか?

それは「FIT電気買い取り制度」という自然に優しいグリーン電力を推進する制度があるからなのです。このFIT電気買い取り制度というのはどんな制度なのでしょうか?

その仕組みを知ると、実はこの制度が活用されればされるほど、わたしたちの生活を苦しめる厄介な制度でもあることが分かってきます。

FIT電気とは?

FIT電気とは、自然エネルギーを用いて発電した電力のうち、電力会社によって固定価格で買い取ってもらった電力のことを指します。FITという言葉は「Feed-in Tariffs」の略語で「固定価格で買い取る」という意味があります。

地球温暖化防止のためにCO2を増やさない発電方法を増やしていかなくてはいけないのですが、太陽光発電、風力発電などの自然エネルギーを用いた発電は、まだまだ発電コストがかかります。例えば、現在電力は1kwhあたり24円ほどで売り出されていますが、太陽光発電の発電コストは、はるかにそれを上回る30円以上のコストがかかってしまいます。

つまり太陽光発電で電力を作ってもそのまま電力を売っても赤字になる現状があるわけです。日本国としては自然エネルギーを国内で拡大したいので、自然エネルギーで発電した電力は大手電力会社が高値で買い取ることを保証しました。この制度を利用して、高値で買い取ってもらった電力をFIT電力と言うわけです。自然エネルギーを用いて発電したとしても、固定買い取り制度を利用しなかった電力はFIT電気とは呼びません。

FIT電気として買い取ってももらえる発電方法は?

再生可能エネルギーと言われる自然に優しい発電方法である必要があります。現在FIT電気として買い取ることが認められているのは太陽光・風力・水力・地熱・バイオマスなどのCO2を増やさない発電方法です。

20年という長い期間にわたり、発電コストに見合う価格で買い取ってもらえることが保証されているゆえに、自然エネルギー発電設備への投資も積極的に行なわれてきました。

FIT電気として買い取られるお金は国民が負担する

国の定めた決まりではFIT電気は一般電気事業者(東京電力など)が買い取ることとなっていますが、赤字分を大手電力会社が負担するのではありません。「再生可能エネルギー発電促進賦課金」という形で、国民すべてが負担する形が取られています。

1ヶ月に一度受け取る「電気ご使用量のお知らせ票」をよく見ると、再エネ発電賦課金として何百円か取られていることでしょう。知らない人も多いようですが、電力使用量に合わせてFIT電気の赤字分は、わたしたち国民が負担しているのです!自然エネルギーが増えるのは嬉しいことですが、増えれば増えるほど生活が苦しくなるというのはなかなか皮肉ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
    follow us in feedly

  関連記事

国内最大規模エネルギーサミット「電力自由化サミットジャパン2016」の内容が3分で分かります 日本電力の向かう先…

出典:japan-nea.org 2016年4月に低圧向けの電力自由化も始まり、 …

地域活性化のための電力会社の取り組み

地域活性化は日本が目指す大きな目標の一つです。地域が活性化するためには若い人たち …

節電意識の高まりによって生じた新たなビジネスネガワット取引とは何か?

同時同量から生まれたデマンドレスポンス 電気というのは貯めることができないので、 …

建築業者から電気を買う試みのここがおもしろい ミサワでんき

「建築業者から電気を買う」という新しい試みがなされています。日本の有名ハウスメー …

電気不足時に大活躍するデマンドレスポンスってなに?

電力自由化になって、電力需要と供給をあわせるのがいよいよ難しくなったと言われてい …

電気料金の領収書の見方はこう! 自分に合った電力会社見分る

電力自由化が始まってから最適な電力会社を選ぶ対策として、今まで受け取っていた電気 …

なるほど、だから石油会社も電力販売をはじめたのか! 思わず唸る4つ理由

電力自由化となり、どんな会社が電力販売をはじめたのかを見ていくと興味深いことが分 …

地球環境に悪影響をもたらすエネルギー問題・地産池消で解消する?

エネルギー問題が巻き起こす異常気象   「異常気象」という言葉がニュー …

2030年 火力発電は消滅する危機 その興味深い理由とは?

電力というのは貯めることができないので、その時々の電力需要に合わせて、電力を発電 …

電気料金対策 便利と評判の「でんき家計簿」で一括管理

自分の家ってどれくらい電気を使っているのだろう。 今までは一ヶ月にポストに投函さ …