エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

電気料金の領収書の見方はこう! 自分に合った電力会社見分る

   

電力自由化が始まってから最適な電力会社を選ぶ対策として、今まで受け取っていた電気料金の領収書を見てみることが助けになります。

でもあの領収書のどこを見れば自分にピッタシの電力会社を探す助けとなるのでしょうか?見るポイントはたったの2つだけ。それは契約アンペア数電力使用量です。この2つをどのように見ていったらいいのでしょうか?

契約アンペア数を見る

領収書には契約アンペア数というのが記されています。現在契約アンペア数はある物件に引っ越してきたときに既に決まっているものですからあまり意識したことがないかもしれません。

恐らくアパートの一人部屋のようなところだと契約アンペアは20Aで、大きなマンションや一軒家で大所帯の家だと契約アンペアは60Aくらいに設定されていることと思います。自分の家は何Aになっているの確認してみましょう。

なぜ契約アンペアを確認する必要があるのでしょうか?それは電力自由化後の基本料金の設定は利用アンペア数によって大きく増減するからです。

電力使用量を見る

現在の契約アンペア数と共に現在の電気使用量も見てみましょう。先ほどの契約アンペア数によって電気料金の基本料が決まるのですが、この電力使用量に基づいて電気の使用料金が上乗せされる仕組みです。

電気料金計算の基本料金+電気使用料金という基本枠組みは変わらないので、今の現在の数値を覚えておきましょう。

現行の計算方法と電力自由化後の計算方法の違いを知る

基本料金と電気使用量の合算による計算が変わらないのであれば電力自由化後に何が変わるのでしょうか?電力メーターが変わります。新しい電力会社を選ぶとほぼ確実にスマートメーターと呼ばれる今までとは違うメーターが付けられます。

出典:wikipedia

このスマートメーターの特徴は2つあります。1つは30分毎に電気使用量を自動送信するというもので、検針員が電気メーターを見ることなく電力会社はリアルタイムでの各家庭の電力使用状況がつかめます。しかしこのスマートメーターはもう一つ特徴があり、それは30分毎との最大電気使用量を自動的に算出できるというものです。

いままでは既に各家庭の規模に基づいて事前に契約アンペア数が決められていたのですが、自由化後は実際の利用状況に基づいて契約アンペア数が自動算出されることとなります。

つまり一人住まいのアパートでもたくさん電気を使う人は高い基本料金を取られますし、大きなマンションに住んでいる人でも、節約をする家は安い基本料金で済むことになるのです。領収書にある契約アンペア数を参考にしながらも自分の家は実際には最大何アンペア使っているだろうか考えて見ましょう。それによってどこと契約するのが良いかが見えてきます。

各会社のプランを分析

自分の家の「電気使用量」「最大アンペア数」を把握したら、今度は一般電気事業者や小売電気事業者の出しているプランを見ていきます。自分の家の実際の最大アンペア数だとどこの会社の基本料金が最も安いでしょうか?

自分の家の電気使用量だとどこの会社のプランがもっとも安いでしょうか。基本料金と電気料金を試算してみて現在領収書に書かれている合計料金より安くなっているか確認すれば、自分の家にあった電力会社を見つけることができるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
    follow us in feedly

  関連記事

2030年 火力発電は消滅する危機 その興味深い理由とは?

電力というのは貯めることができないので、その時々の電力需要に合わせて、電力を発電 …

電気不足時に大活躍するデマンドレスポンスってなに?

電力自由化になって、電力需要と供給をあわせるのがいよいよ難しくなったと言われてい …

地球環境に悪影響をもたらすエネルギー問題・地産池消で解消する?

エネルギー問題が巻き起こす異常気象   「異常気象」という言葉がニュー …

差別だ! 電力自由化後に新電力会社供給地域 なぜ「ただし離島は除く」が含まれているのか

安い電力会社が出ていました。電力自由化に乗じてぜひ新電力を試してみたい。しかし離 …

クラウドを利用すれば節電効果が!大手クラウドの省電力・再生エネルギー対策を紹介

クラウドを利用することで節電効果が期待! 会社の中にはクラウドと言って、ネット上 …

節電意識の高まりによって生じた新たなビジネスネガワット取引とは何か?

同時同量から生まれたデマンドレスポンス 電気というのは貯めることができないので、 …

ついに現れた自治体PPS みやま電気 感動の設立目的とは…

市民球団広島東洋カープがあるように、地方自治体主導の新電力会社が立ち上げとなりま …

中国が目指す原発大国・ゴリ押しが問題?

原子炉の新設を進める中国 中国というとPM2.5のように有害物質を大気中に放出す …

メリットだけではない 電線地中化の思わぬデメリットが分かってきた!

電線を地中に埋めて景観を良くすることは何十年も前から行なわれてきています。東京オ …

ゴールまであと少し!2019年核融合発電による電力供給開始か?

核融合発電実現までもう少し 核融合発電はかつて「夢のエネルギー」と言われていまし …