エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

電気不足時に大活躍するデマンドレスポンスってなに?

   

電力自由化になって、電力需要と供給をあわせるのがいよいよ難しくなったと言われています。

今まではたった一つの会社、旧国営の電力会社が電力需要予想を立て、その同じ会社が発電計画を立てることができたので、緊急時の対応もスムーズに行なわれていました。しかし自由化になって多くの小売電気事業者がバラバラに発電を開始し、供給をはじめることになりました。

小売電気事業者の中にはメガソーラーによる太陽光発電に頼るものも多く、予想されたように太陽が顔を出さなかった場合は一気に発電量が落ち込むことになります。そのため電力ピーク時に需要を減らすための対策が練られるようになりました。それがデマンドレスポンスというものです。

日本で徐々に必要となったデマンドレスポンス

外国諸国では頻繁に電力不足による停電が発生しているので、電力需要を減らす努力がなされてきましたが、日本は電力供給設備に余裕があるためこの制度は必要ないとされてきました。しかし最近は安定して高出力を出し続ける原子力発電所が閉鎖へと追い込まれ、火力発電がフル稼働する状況が続いています。

電力自由化後、複数社で電力供給を行なうという不安定要素を考えると、供給量を調整して需要にあわせるだけでなく、緊急時には需要を減らして電力ネットワークが正常に機能するシステムも必要になってきたのです。

デマンドレスポンスの種類

デマンドレスポンスには幾つかの方法があります。大きく分けると次の2つです。

・価格調整による方法
・インセンティブを支払う方法

電力は午後2時前後にピークを迎える傾向があります。そのピーク時間帯の電気料金を極端に高くしてしまおうというのが価格調整によるデマンドレスポンスです。2時前後の電気料金はすごく高いと知っているので、国民は自然と節電を心がけるでしょう。

インセンティブを支払う方法というのは、その逆の方法でピーク時間帯に節電してくれたところは節約しただけ料金を返還しようという方法です。この時間帯に電気を節約すればインセンティブが発生するとなると企業も努力して節電対策を行なってくれるでしょう。

日本におけるデマンドレスポンスの実例

現在日本では4都市(横浜市、豊田市、けいはんな学研都市、北九州市)にてデマンドレスポンスの効果性を調べる実験がなされています。実例としてはNTTファシリティーズがある特定のマンションと契約を結び、「EnneVision」と呼ばれるデマンドレスポンスを実施しています。

送電効率の良い高圧電力を直接マンションの隣接されている高圧電力受電設備まで送電し、受電設備で低圧に落としてマンション各戸一括配電するシステムを構築しています。そして電力需要がピーク時に達するであろう時間を前日にマンションへメールで通知し、その時間帯に前日より節電してくれたら1kwにつき20ポイント(20円相当の割引)を付与するというサービスが行なわれています。

みんなで協力して電力ネットワークを維持する時代に

上記の例からも分かるように、エネルギー不足が現実化している現在、電力ネットワークが正常に機能する責任は電力会社だけではなく、電気を使用する消費者側にも生じるようになって来ています。

限りあるエネルギー資源を有効活用するためにこのデマンドレスポンスに協力していきたいものです。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4
    follow us in feedly

  関連記事

自然にやさしいのはイメージだけ?! パームヤシ殻を使ったバイオマス発電の真実

再生可能エネルギーとして注目されているのがバイオマス発電です。ただし、日本にバイ …

えっ!びっくり!水上に太陽光パネルを設置?

ここ最近、クールビズやスーパーの袋の有料化など、最近環境保護が強く意識されてきま …

ネガワット取引は各方面にメリットが期待できる?

消費者は報酬がもらえる 電力自由化などの電力システム改革が進められているのですが …

よく聞く太陽光発電!雷には大丈夫なの?

エコな発電の代表各といえば太陽光発電。そんなソーラーシステムにとって「雷」は問題 …

電力自由化で当然増える新電力への勧誘 彼らが触れないこのデメリット 

電力自由化後必ず増えると言われているのが電話や訪問による新電力への勧誘です。新電 …

ついに現れた自治体PPS みやま電気 感動の設立目的とは…

市民球団広島東洋カープがあるように、地方自治体主導の新電力会社が立ち上げとなりま …

国内最大規模エネルギーサミット「電力自由化サミットジャパン2016」の内容が3分で分かります 日本電力の向かう先…

出典:japan-nea.org 2016年4月に低圧向けの電力自由化も始まり、 …

2017年ガス自由化に先立ち… いまいちだった電力自由化からチョット学べること

電力自由化が4月から始まり、どうなることかと蓋を開けてみたところ…結局98%の方 …

東京オリンピックでの消費電力 意外な見積もり電力量と世界も驚く意外な対策

日本国民はみな東京オリンピックが2020年に開幕するのを心待ちにしています。です …

節電意識の高まりによって生じた新たなビジネスネガワット取引とは何か?

同時同量から生まれたデマンドレスポンス 電気というのは貯めることができないので、 …