エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

スマートメーターの見やすさはいかに 元電気検針員の観点は…

   

電力自由化が進むにつれて逐次導入されていくのがスマートメーターです。「メーター」ですから当然お客さん自身も自分の目で見て、今電気をどれくらい使っているか確認できるわけですが、この最新の電気メーター見やすいのでしょうか?

新しいものが取り付けられたとしてもハイテク過ぎて分からないのではないかという人もいるようなので、今回はスマートメーターの見易さを元電気メーター検針員の観点から調査してみました。

スマートメーターの構造

スマートメーター製造会社は幾つかあり、外観は異なりますが、基本構造は同じで大きく分けて3つの部分に分かれています。通信部分(上部)計量表示部分(中間部)開閉部分(下部)です。

電気の契約が結ばれると電力会社から開閉信号が発せられて電気が屋内に流れ始めます。屋内に流れた電力量は計量され表示窓に表示されます。30分単位でメーター指示数、アンペア量などのデータは上部の通信部分から電力会社の管理サーバーに送信されるという仕組みです。

スマートメーターの表示窓

大きくありません。各社スマートメーターには多少の違いはありますが、ほとんどは会社の表示窓は1行だけ表示できるタイプです。デジタル方式で電力量が表示され、下一桁はコンマ付いて小数点以下が表示されます。ではこのスマートメーターは従来型のものと比べて見やすいのでしょうか?

アナログ表示のメーターと比較

従来型のアナログメーターは数字と数字の間でメーターが止まることもあってどちらの数字か分からないということがありました。例えば5と6の間と8と9の間は非常に似ており検針員としては判断に困るということがありました。

しかしデジタル形式ですと数字の間で分からないという問題は解消されます。ただし検針員はアナログメーターを好みました。なぜならデジタルメーターは暗くて見えにくいからです。天気の良い日はちょっと離れた場所からでも見えますが、天気が悪い日はメーターのすぐそばに行かないと指示数が読めません。このデジタルメーター独特の””暗くて見にくい問題””はスマートメーターにも存在します。

従来の時間帯別デジタルメーターと比較

従来型も時間帯別料金タイプのメーターはデジタル表示でした。以前と何が変わったのでしょうか。以前デジタルメーターは一つの表示窓に、時間帯毎の指示数がかわるがわる出てくるというもので、表示が見ていて複雑でした。さらに指示数のほかに現在時刻も表示される必要があったので、表示窓が複数行必要でした。

電力自由化に伴って取り付けられていくスマートメーターはそれこそスマートな表示です。表示窓には指示数(もしくは使用量)しか表示されません。表示窓はあくまでも使用量確認用、正常動作確認に過ぎず、本来は送信されたデータをパソコン上で見ることを意図しています。

パソコンで見るとスマートメーターのよさが分かる

スマートメーターの最大のメリットは、30分毎に自分はどれくらい電気を使っているのかがパソコン上で一目で分かるというもので、メーターの表示窓では不可能だった棒グラムでの表示も可能ですし、昨年や先月とのデータ比較も可能です。スマートのメーターの表示のすばらしさはメーターそのものではなく、パソコン上で見るデータの細やかさにあると言えるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
    follow us in feedly

  関連記事

電気料金対策 便利と評判の「でんき家計簿」で一括管理

自分の家ってどれくらい電気を使っているのだろう。 今までは一ヶ月にポストに投函さ …

清水建設が「月太陽発電」を本気でやるらしいぞ! 構想プランはこんなもの

月太陽発電。本当にこれが実現すれば日本の、いや世界のエネルギー問題が解決するそう …

電力自由化に乗り遅れるな!「ミツウロコグリーンエネルギー」って知ってる?

「電気代を少しでも安くしたい」と思いますよね。2016年4月に始まった電力自由化 …

ゴールまであと少し!2019年核融合発電による電力供給開始か?

核融合発電実現までもう少し 核融合発電はかつて「夢のエネルギー」と言われていまし …

地球環境に悪影響をもたらすエネルギー問題・地産池消で解消する?

エネルギー問題が巻き起こす異常気象   「異常気象」という言葉がニュー …

メリットだけではない 電線地中化の思わぬデメリットが分かってきた!

電線を地中に埋めて景観を良くすることは何十年も前から行なわれてきています。東京オ …

中国が目指す原発大国・ゴリ押しが問題?

原子炉の新設を進める中国 中国というとPM2.5のように有害物質を大気中に放出す …

ネガワット取引は各方面にメリットが期待できる?

消費者は報酬がもらえる 電力自由化などの電力システム改革が進められているのですが …

国内最大規模エネルギーサミット「電力自由化サミットジャパン2016」の内容が3分で分かります 日本電力の向かう先…

出典:japan-nea.org 2016年4月に低圧向けの電力自由化も始まり、 …

建築業者から電気を買う試みのここがおもしろい ミサワでんき

「建築業者から電気を買う」という新しい試みがなされています。日本の有名ハウスメー …