エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

電力自由化を学び、ビジネスチャンスを掴むための展示会が各地で開催

   

2016年4月に実施される電力小売自由化ですが、いよいよ新電力会社(PPS)も出揃い始め、活況の予感がしています。

試算では電力市場が7兆円規模になるという話もあり、多くの企業がこの自由化でビジネスチャンスを掴もうと躍起になっています。

ご存知のように自由化することで従来の電力会社以外にもPPSの参入によって、消費者は契約先の選択肢が急激に拡大します。これにより競争が激化し、電気料金が安くなったり、PPSごとに出される特色あるセット料金などで電気料金以外の生活費までもが節約できる期待も出てきています。

ただ、その先に懸念されるのが、急激な市場拡大で消費者がどのPPSと契約したらいいのかがわかりづらくなるのではないかという点です。

そこで期待されているのがウェブサイト運営者などによる料金体系比較サイトなどの登場です。
すでにPPSは119社が審査に通過していますが、これからもどんどん増えていきます。その中で、どこと契約するのが消費者にとって得になるのかが、そういったサイトで明確になります。当然ながら、得になるといっても人それぞれに見方は違うと思います。その点を比較サイトがフォローしてくれるわけです。

というわけで、電力会社もそうですが、消費者にとってもまだまだ電力自由化については勉強し、改善の余地があります。
現実的にはまだ実施されていないので、現在は机上の空論でシステムなどを議論しているに過ぎません。しかし、いよいよ自由化が目前に迫った現在、具体的に動いていかないといけないようになってます。

その動きとして行われているのが展示会です。
東京ビックサイトなどの大型の展示会場で開催されるイベントで、電力自由化に関わる人々がそこに集い、情報の提供やセミナーを行っています。
PPSはもちろんのこと、それに伴うサービスやコンサルなどのPPSに向けた出展も多いようです。
例えば、先ほどの比較サイトなどIT関連のサービスが必要になりますし、これからPPSを検討している企業がどんなシステムを使うべきかの紹介もありますね。また、どのように宣伝して契約者を集客するかなどのコンサルティングや管理方法の提案など、そこには様々なビジネスが創出されるのです。

こういった展示会で電力自由化に向けて、いよいよ各社が具体的に動き、これらの情報が共有され、さらには一般消費者に知識が降りてくるのです。

すでに実施されている電力自由化関連の展示会

電力自由化に向けた展示会やイベントはすでに関連各社で実施されていたり、展示会場で大きなエクスポとして開催されています。

例えば、2015年1月には「第1回 新電力EXPO2015」、2015年2月には「第1回 電力自由化EXPO」が開催されています。
両方とも自由化に向け電力小売り事業の各種サービス関係企業が一堂に会し、さらにビジネスチャンスを探っている関係者に紹介されました。

この自由化に向けた2大展示会は2016年にそれぞれ2回目を開催します。「第2回 新電力EXPO2016」は2016年1月下旬にすでに開催され、前回よりも手に規模を拡大し、2015年は5万人にわずかに届かなかった来訪者数をさらに上回っています。

「第2回電力自由化 EXPO」も東京ビックサイトにて、2016年3月2日(水)~4日(金)で開催されます。

こちらは前回よりも3倍の規模になっています。また、関西でも去年に引き続き、今年も展示会が開催される予定です。
ただ、これらの大きな規模での展示会は今のところ一般消費者向けではなくて、あくまで電力事業者や一般電気事業者に向けたもので、ビジネスマッチング的な要素が強くなっています。

消費者側としても対象が商業施設やビル管理会社などにおける電力調達の担当部門向けなので、一般家庭向けとは言い難いのは残念です。

それほど電力自由化が目前に迫りながら、まだまだ展示会は業者向けで混乱している様子が窺えます。ですが、こういった展示会を通してさらに優れたサービスが誕生し、それが消費者に届くことになるので、展示会には大いに期待するべきかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4
    follow us in feedly

  関連記事

2016年4月に始まったばかりの電力自由化で、現段階で人気のある新電力会社ベスト5

電力小売市場が全面自由化されたまだほんの少ししか時間は経っていませんが、現段階で …

料金?サービス? 皆が自由化に求めていることはこの3つだった

電力が自由化になりましたが新電力を利用しようという人がいまいち多くないのが現状で …

電力自由化で中小企業も参戦!電気事業法改正で私たちにどんな影響をもたらす?

2015年3月3日、政府は電力改革を推し進め、その最終段階…総仕上げとして電気事 …

知らないと損する電力自由化に伴う実量制料金計算方法

電気料金の計算方法が実量制に変わる どう変わる? 電力自由化となると電気料金は実 …

電力の需要はどのように満たされているの?DSSとWSSについての基礎知識

電力の需要は刻々と変わります。電力需要で一番小さな単位であるわたしたちの家庭では …

こっそり教えちゃう 日本で一番高い電気料金の会社は実はこの会社

電力自由化後、少しでも電気料金が安くなればいいと思いますが、大胆不敵にも競争意識 …

「沸きました」だけじゃない家の電化制御 HEMSの驚くべき活用法

「お風呂が沸きました♪」家に自動お湯張り機能がついたとき誰もがちょっとした感動を …

再生可能エネルギーのせいで家計が圧迫?負担金引き上げの理由は?

再生可能エネルギーが家庭を圧迫する? 再生可能エネルギーは原子力とは違ってクリー …

家庭向けの電力販売でクーリングオフはできるの?どんな条件で?

いよいよ2016年4月から電力自由化が始まります。 すでに店頭やインターネットで …

電力自由化という投資チャンス 電力会社の投資とひそかに注目される投資先

大きく国の制度が変わるときは投資のチャンスと言われています。 大きく成長する会社 …