エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

冷蔵庫もインテリアの一部!おしゃれで節電効果のあるものはないの?

   

白物家電は浮きやすい?

冷蔵庫は一人暮らしから大家族まで、どのような世帯でももはや欠かせないアイテムになってきています。ところでこの冷蔵庫ですが白物家電といって、どのメーカーでもあまりデザインが変わらないようなキノしている人もいるでしょう。そしてどうもキッチンの他のアイテムから浮いてしまっている、このような印象を持ちませんか?

キッチンをおしゃれなスペースにしたい、冷蔵庫もおしゃれなものにしたいと思っている人もいるでしょう。実は冷蔵庫の中には一部、デザインにもしっかりこだわっている商品もいくつかあります。その中でも省エネ効果も期待できるおすすめ冷蔵庫をいくつかピックアップして紹介します。

パナソニックNR-F511PV

パナソニックから販売されているNR-F511PVは、2021年省エネ基準達成率91%を記録していて、グリーン購入法に適合した省エネ冷蔵庫です。パナソニックでNR-F511PV含め2012年以降の販売された冷蔵庫には、エコナビが搭載されています。

出かけているときや睡眠中は、冷蔵庫を使うことはないです。このため、その間は電力消費量を落としてセーブしてくれるのです。

エコナビを活用すると、夏場で17%・冬場は20%程度の省エネ効果が期待できます。少しでも冷蔵庫にかかる電気料金を節約したいと思っている人には、おすすめの商品といえるでしょう。

しかもNR-F511PVはトップユニット構造といって、コンプレッサーを上部に配置しています。その結果、冷蔵庫の底面に断熱材を広範囲に使用できるので冷気を逃しにくくなりました。

よってこの構造も省エネ性能の向上に寄与しています。NR-F511PVですが、Amazonでは17万1000円という価格で販売されています。

日立 R-X5200F-ZT

日立では真空チルドXシリーズと呼ばれる冷蔵庫を販売しています。その中でもR-X5200F-ZTは、平成27年度の省エネ大賞を受賞している優れものです。

2021年省エネ基準達成率97%を記録しています。省エネ性能に優れているのは、いくつかの機能を搭載しているからです。

まずマルチバルブ制御といって、冷媒の流れをコントロールすることで効率的に中の食材を冷やすことができます。また真空断熱材という断熱効率に優れた素材を使用することで、冷蔵庫内の冷気を逃さないような作りにしていることも大きいです。

こちらの冷蔵庫には節電モードがついています。節電モードにすると、通常運転と比較して10~12%の消費電力を節約できます。

R-X5200F-ZTはデザインにもこだわっています。グラデーションブラウンやクリスタルミラー、クリスタルシャンパンという3種類のカラーを用意しています。

いずれもモダンな感じで、都会のキッチンをスタイリッシュに彩ってくれるでしょう。ちなみにAmazonでは、18万7300円にて販売しています。

gorenje NRK603280C

gorenjeではレトロコレクションと呼ばれる冷蔵庫のシリーズを販売しています。値段は35万円と若干高めですが、今はなかなか見られない昔懐かしいフォルムをしているのが特徴です。レトロやヴィンテージ、ナチュラルな雰囲気のキッチンにマッチする感じです。

節電効果も期待でき、急速冷蔵機能が電源を入れた瞬間に働くので短時間で食材を冷やせます。余計な電力消費なく、効率的に冷やせるので電気料金を節約できます。また中の照明はLEDを使っているので消費電力を従来の電球の1/10に抑制でき、かつ耐用年数は従来の電球の30倍になります。

現在のところ、シャンパンとボルドーレッド、シルバーの3色あります。しかし今後はさらにバリエーションを増やしていくようなので、より部屋にぴったりの冷蔵庫も見つけられるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4
    follow us in feedly

  関連記事

巷を騒がせている電力自由化・その狙いはなにか?

競争の原理を導入することでよりサービスの利便性を高める   競争の原理 …

使うと高くなる電気料金のしくみ!オール電化にすると余計に高くつく?

時代の流れを見ると「オール電化にした方が電気代が安くなる!」と捉えられがちです。 …

再生可能エネルギーのPPSは環境重視派に向いている!

電力自由化が2016年4月に始まったら、小売りが全面自由化されるので新電力会社( …

電気自由化が関係する電気事業制度改正は第3段階でひとまず終わる!

電気事業改革の最後に当たるのが第3段階 いよいよ2016年4月に電力全面的自由化 …

電力自由化用語 「アグリゲーター」ってなに?

電力自由化後に注目を浴びるようになった言葉の一つにアグリゲーターという言葉があり …

電力自由化でなんで配送電分離が必要なの? 

電力の自由化による大きな変化はどの会社も自由に電気を売ることができるようになった …

電力自由化で期待される新しいビジネス創出のための企業提携

2016年4月電力自由化では大規模な市場拡大が見込まれ、多くの企業が参入を目論ん …

電力自由化で夜間電力は安くなる高くなる?

夜間電力の価格 今後の展望は? 電力自由化に伴い私たち電気消費者が気になるのは料 …

オール電化の効率性を「電力自由化」の前に徹底検証!

いよいよ始まる「電力自由化」を受けて、「うちもオール電化を検討しようかな!?」と …

電力自由化で東京電力が受けることになる影響とは?

2016年4月電力自由化ではたくさんの新電力会社(PPS)が誕生しました。今後も …