エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

「電力自由化EXPO」で電力自由化の情報が改めて紹介される!

   

ただし、現状は一般市民向け開催ではない

2016年4月に電力の小売りが全面自由化しますね。これにより電力市場は7兆円規模に拡大するとされています。ご存知のように現在は一部自由化はされていますが、完全に自由化されると一般家庭向けの電気料金も割り引きにされたり、ほかのサービスと合わせてのセット販売でお得になると期待されています。

恐らく消費者側にとってはメリットの方が多くなると思いますが、ひとつだけ懸念されるのが料金体系の複雑化によって、どの電気会社とどんな料金のものを契約すればいいのかがわかりづらくなる点です。従来の電力会社だけでなく、様々な業種から様々なサービスを持って電気供給をするので、今の携帯電話の料金体系のようにたくさんのパッケージが出てくると予想されます。そうなると、どれがその家庭にとってベストなのかがわかりづらくなるかもしれません。

そのため、期待されているのがウェブサイトなどにより料金体系が比較しやすくなるチャンネルが登場することです。わかりやすく紹介してもらったり、比較してもらうことで消費者が契約先を選びやすくなるのです。

その最初の試みに近いものとして、2015年2月25日~27日に「第1回 電力自由化EXPO」が開催されています。自由化に向けて電力小売り事業に関連するあらゆるサービスが集まり、関係者などに紹介されたのです。まだ始まっていないので、誰もがどんなことになるのかがわからない中、こういった展覧会が行われることで新参企業が増えたり、サービスがどのようなものになるかが見えてくるわけです。すでに第2回目も開催予定なので、関係者は大いに注目しているところです。

第2回 電力自由化EXPOはどんなものになるのか

電力自由化EXPOはリード・エグジビション・ジャパン社が主催する、電力自由化に関係したエキスポです。2015年2月にすでに1回目が開催され、2016年には2回目となる「第2回電力自由化 EXPO」が東京ビックサイトで開催されます。日時は2016年3月2日(水)~4日(金)で、午前10時~18時(最終日は17時まで)です。

自由化直前とあって出店企業も多く、第1回目よりも規模が3倍になっています。ただ、一般消費者向けではなくて、あくまでも販売側になる電力事業者や一般電気事業者、消費者側としては商業施設やビルの管理会社などの電力調達の担当部門向けになっています。

出店予定の企業はITコンサルや電源管理システム、事業戦略サポートなどの電力事業支援サービス関連、電力小売りサービス関連、エネルギーマネジメントシステム(EMS)関連、それから活躍が期待される料金比較サービスを始め顧客管理ツールや料金見積りサービスを行う営業支援サービス関連が揃います。ほかには事業者の販促ツールを提案したり、一括で契約を行うアグリゲーション事業、さらに省エネや節電支援も紹介する企業が関係各位にPRする予定です。

この電力自由化のエキスポはまだ一般家庭や一般消費者向きではないのですが、これらを通して今後は電力自由化の最適なサービスが広まることになるので、開催には大いに期待していいのかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
    follow us in feedly

  関連記事

電力自由化で東京電力が受けることになる影響とは?

2016年4月電力自由化ではたくさんの新電力会社(PPS)が誕生しました。今後も …

電力自由化で誕生する新ビジネス形態「電力販売業務委託」

新電力会社に変わってあなたが電力を販売する! 電力自由化がもう間もなく始まるわけ …

電力自由化は賃貸物件でも利用できるの?

規模によってはすでに新電力会社を使っている可能性がある 2016年4月の電力自由 …

政府発表 近い将来すべての家に導入される「HEMS」とは?

電力が自由化になった特徴の一つは、アナログから自動制御への変化です。 電気メータ …

電力自由化についてのアンケートでは64%が電力会社を変えたい

消費者が心配しているポイントのひとつだが・・・ 2016年4月の電力自由化で消費 …

今回の電力自由化で新規に登録した新電力会社の一覧

2015年末時点で119社が登録完了! 電力自由化に伴い、たくさんの企業が新電力 …

卸売電力取引で行なわれるOTC取引とはどのようなもの?2つのメリットとデメリット

  「OTC取引」とは何? 「OTC取引」という言葉は普段耳慣れないか …

電力自由化で見直される再エネ政策

1割強の再生可能エネルギーが2倍になるの?   2030年までに再生可 …

こっそり教えちゃう 日本で一番高い電気料金の会社は実はこの会社

電力自由化後、少しでも電気料金が安くなればいいと思いますが、大胆不敵にも競争意識 …

電力自由化で4種類の提携販売が可能!その中の一つホワイトラベルを紹介

いわゆる業務提携とはどこが異なるの? 提携販売が注目されている 電力自由化によっ …