エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

電力自由化で売電価格が優遇されるかも?太陽光発電がより有利になる可能性が

   

2016年4月よりスタートする一般家庭向けの電力小売が自由化されるということで注目されています。しかし太陽光発電などである程度自分たちの電力を補い、余った電気を売電している人からすると「へぇ、そうなんだ」くらいにしか感じられないかもしれませんね。

しかし、今回の電力自由化に伴って売電がより有利に働く可能性がある…という見方もあります。

 

売電額に+αがつくかも!?

すでに売電している方ならご存知だと思いますが、太陽光発電などで生まれた余剰電気の売電は固定価格買取になっています。

例えば2015年の売電価格は最低で33円or35円。実際にこの値段で売電している方がほとんどでしょう。

しかし、あくまでも最低価格であり、同時に売電先に決まりはありません。現状は管轄の電力会社(東京電力や九州電力など)でしょうが、自由化によってこれに変化が出てきます。

例えばコスモ石油や出光グリーンパワー、ソフトバンクのSBパワー…といった事業者は固定価格+αで買取を始めています。

ほとんどは+1円ですが、これまでは33円で売電していたところを34円で売電できるようになるのだから見逃せませんよね!

 

まだまだ実験段階?

とはいえ、現状としては試験段階な雰囲気がありますし、地域や条件などで前後することも予想されます。

ですので、すぐに飛びつくのではなく、本当に有利になりそうな売電先をしっかりと見極めていく必要がありそうです。

今後の電力自由化に伴うニュースに注目ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 4
    follow us in feedly

  関連記事

「再生可能エネルギー」のこれからを考える!コストや今後の課題はどうなる?

資源が少なく、外国からの輸入に頼らざるを得ない日本。益々混迷を極める国際情勢の影 …

家庭向けの電力販売でクーリングオフはできるの?どんな条件で?

いよいよ2016年4月から電力自由化が始まります。 すでに店頭やインターネットで …

関西電力が採用している2本継ぎ電柱は敵に塩を送る行為?

持ち運び便利な電柱 電柱の新しいスタイルとして、2本継ぎ電柱が注目を集めています …

電力自由化三大リスクを検証!停電・倒産・値上がり

2016年電力自由化後だれもが心配する三つのリスク 電力自由化がいよいよ2016 …

「電力自由化EXPO」で電力自由化の情報が改めて紹介される!

ただし、現状は一般市民向け開催ではない 2016年4月に電力の小売りが全面自由化 …

日本のエネルギー事情は「高品質なのに災害に弱い」?災害時に弱いと言われる理由とは?

日本のエネルギー事情…ガスや電気は世界的に見ても高品質なことで知られています。 …

電力自由化で注目が集まるPPS(新電力)って何?

電力自由化がスタートするにあたってPPS(新電力)というキーワードを耳にすること …

自由化に伴う電気とガスの基礎知識を改めておさらい!

2016年よりスタートする電力自由化。 そして2017年からスタート予定のガス自 …

電力自由化に伴いアパートなどでも電力会社を自由に選べる?

基本的には選べる物件の方が多いはず 2016年4月の電力自由化で賃貸物件に暮らす …

政府発表 近い将来すべての家に導入される「HEMS」とは?

電力が自由化になった特徴の一つは、アナログから自動制御への変化です。 電気メータ …