エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

電力自由化で売電価格が優遇されるかも?太陽光発電がより有利になる可能性が

   

2016年4月よりスタートする一般家庭向けの電力小売が自由化されるということで注目されています。しかし太陽光発電などである程度自分たちの電力を補い、余った電気を売電している人からすると「へぇ、そうなんだ」くらいにしか感じられないかもしれませんね。

しかし、今回の電力自由化に伴って売電がより有利に働く可能性がある…という見方もあります。

 

売電額に+αがつくかも!?

すでに売電している方ならご存知だと思いますが、太陽光発電などで生まれた余剰電気の売電は固定価格買取になっています。

例えば2015年の売電価格は最低で33円or35円。実際にこの値段で売電している方がほとんどでしょう。

しかし、あくまでも最低価格であり、同時に売電先に決まりはありません。現状は管轄の電力会社(東京電力や九州電力など)でしょうが、自由化によってこれに変化が出てきます。

例えばコスモ石油や出光グリーンパワー、ソフトバンクのSBパワー…といった事業者は固定価格+αで買取を始めています。

ほとんどは+1円ですが、これまでは33円で売電していたところを34円で売電できるようになるのだから見逃せませんよね!

 

まだまだ実験段階?

とはいえ、現状としては試験段階な雰囲気がありますし、地域や条件などで前後することも予想されます。

ですので、すぐに飛びつくのではなく、本当に有利になりそうな売電先をしっかりと見極めていく必要がありそうです。

今後の電力自由化に伴うニュースに注目ですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
    follow us in feedly

  関連記事

電力自由化で街路灯はどうなるの?

街路灯の負担者も自由化でお得に運営する時代になる! 2016年4月の電力自由化は …

電力自由化でしばしば登場してくる発送電分離とはそもそも何?

発送電分離をすることによって生じるメリットとデメリットは? 送配電部門が独立する …

電力自由化後は電力過剰供給になる!?過剰になるとこんな恐ろしい影響が

2015年の9月27日の読売新聞には、九州電力管轄地域で「太陽光発電増えすぎ 停 …

電力自由化でなんで配送電分離が必要なの? 

電力の自由化による大きな変化はどの会社も自由に電気を売ることができるようになった …

LNGスポット取引は電力自由化とどう関係するのか

LNGは一般的には供給源と長期契約をしてガスを仕入れるのですが、そうではないスポ …

物流センターの屋根が発電の拠点に?電力自由化で新しい試み

住宅メーカーも電力業界に本格参入の可能性も   売電も自由化になるのが …

電力会社がポイント導入をする訳とは? 知らない人が多いポイント制度のマジック

電力自由化となって、どんなサービスが展開されているでしょうか? 目に付くのがポイ …

電力自由化でいろいろな会社が参入・供給が不安定になることはないの?

契約していた電力会社が破たん…電気の供給もストップする? 停電が頻発することはな …

電力自由化で事業隊が増加・IPPとは何か?

新電力やPPSとどこがどう違うのか?   発電をする事業者 従来日本の …

巷を騒がせている電力自由化・その狙いはなにか?

競争の原理を導入することでよりサービスの利便性を高める   競争の原理 …