エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

電力自由化は賃貸物件でも利用できるの?

   

規模によってはすでに新電力会社を使っている可能性がある

2016年4月の電力自由化で賃貸物件に住んでいる人は新電力会社(PPS)を選ぶことができるのか否かというのを知りたい人が多いかと思います。

基本的にはできるかと思いますが、下記のケースにおいてはそれができません。

 

物件が古く、オーナーもしくは管理人が電気料金を徴収している

これは規模にもよりますが、その賃貸物件――例えばアパートやマンションなどの集合住宅をひとつの建物として電力会社と契約していることがありえます。そうなると自由に電気を引けないので、新参のPPSを選ぶことができません。
 

大きな賃貸アパートやマンションがすでに一括契約済み

そのアパートやマンションなどが部分的自由化したことを利用して、電力会社と一括契約している場合、これも各住民がそれぞれPPSと契約することはできません。
 

自由化を機にオーナーが物件全体で一括契約をする場合

2016年4月の全面的自由化を機会に物件オーナーや管理室が新参のPPSなどと一括契約する可能性もあります。

そうなると個別でPPSとの契約はできなくなります。
賃貸物件といってもオーナーの持ち物ですから、そのあたりは住民の意向を汲んでくれるかどうかはオーナーの人柄次第ですね。

賃貸物件だとこのように自由化でPPSを選べない物件もありますし、選べる物件もあります。

基本的には選べる物件の方が多いはずですが、PPS乗り換えを考えている場合はオーナーや管理人に確認してみましょう。
 

 

なぜ賃貸だと自由に選べない物件があるのか

賃貸だと電力自由化が始まってもPPSを自由に選べない可能性があるのはなぜでしょう。
実は電力自由化は部分的に2000年3月に自由化が始まっているからです。

使用規模が2000KW以上という条件付きで当時の新PPSや既存の電力会社と料金や条件の交渉ができたのです。

例えば工場やオフィスなどの電気消費量が多い事業者が対象だったのです。

今住んでいる賃貸物件が例えば数世帯しかない場合などは恐らく使用規模の条件を満たしていないので一括契約ということはないと思いますが、物件によってはどうなっているかは外観だけではわからないので、ちゃんとオーナーなどに確認するべきです。

それから、最初の項で書いた自由化を機にオーナーが物件全体で一括契約をする場合のように、今回の自由化で一括契約に切り替える場合もあります。

その分として管理室などが一括徴収することになる電気料金が値下げされればいいですが、現状維持もしくは値上げとなったら悲惨ですね。

物件の持ち主であるオーナーが行うことを入居者や外部の者がとかやくは言えませんが、一括契約で値上がりするケースは少なくありません。

規模によって送配電の設備使用料がかさんでしまったり、オーナーが意識高い系で風力発電や太陽光発電を得意とするPPSを選んでしまった場合は高確率で値上がりすることでしょう。

自由化したからと言って、すべてのPPSで電気料金が必ず値下げになるとは限りません。
あくまで選択肢が増加し、電気料金を節約できる可能性が増えたということです。

特に賃貸物件は自分でコントロールできない部分もある可能性がありますから、オーナーや管理人に一括契約について確認しておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
    follow us in feedly

  関連記事

電力自由化についてのアンケートでは64%が電力会社を変えたい

認知度は80%を超えるが、すぐに変えたい人は少ない!? 2016年4月に実施され …

電力供給会社が行っているポートフォリオ契約とは?

電力自由化で好みの電力会社を一般家庭でも選択できるようになっていますが、まだ始ま …

電力自由化が電気料金値上がりの原因に?イギリスの事例から学ぶことは?

イギリスの導入した強制プール制って何?   電力自由化の先駆者・イギリ …

実在しないのに発電している… バーチャルパワープラントって何もの?

電力自由化に伴って新しい言葉がたくさん生まれました。その1つがバーチャルパワープ …

電力自由化には反対意見も・その根拠を3つ紹介

電力自由化バブルが発生…はじけたら安定供給は? 電力自由化で過剰供給の可能性も …

自由化で提携ポイントをウリにした電力会社が増えたが、正直そのポイントは貯まるの?

電力小売市場が全面自由化でたくさんの電力会社が誕生しています。 大手電力会社も子 …

電力自由化の市場規模は20兆円以上!?ビッグビジネスの到来?

2016年より一般家庭向けに電力自由化が始まるわけですが、実は既に工業用・商業用 …

「電力自由化」で他社に乗り換える場合のオール電化住宅に関する注意点

いよいよ始まる「電力自由化」。私たち消費者にとっては、電力価格や企業イメージなど …

中野剛志氏「電力自由化は無能無策」…長いので勝手に要点まとめました

中立の立場で電力自由化の無能無策をまとめる 中野剛志 「電力自由化は無能無策の極 …

こっそり教えちゃう 日本で一番高い電気料金の会社は実はこの会社

電力自由化後、少しでも電気料金が安くなればいいと思いますが、大胆不敵にも競争意識 …