エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

ロシアから電力輸入構想 ソフトバンクがまた突飛なことをやりだしたらしい

   

ソフトバンクは2016年の7月にもイギリスの半導体メーカーARM社を買収したばかり、このソフトバンクが日本の電力供給に大革命を起こす計画があるのを知っておられるでしょうか?

その計画こそが、ロシアから電力輸入構想です。電力資源に乏しい日本は今まで石油、天然ガス、ウランなどを輸入して発電を自国で行なっていました。しかしロシアからの電力輸入が実現すれば、既に発電された電力を直接輸入できるので、日本の電力問題の大きな解決となるかもしれません。

ロシアから電力輸入構想とは

ロシアには豊富な電力資源があります。とくにロシアの極東地方と呼ばれる地域には水力資源が豊かにあり、クリーンで安価な電力が生み出せます

そこにソフトバンクが目をつけ、三井物産とロシアの政府系電力大手インテルRAOと共に、ロシアから樺太経由で電力を送電する計画、それがロシアからの電力輸入構想です。

ロシア領土と北海道の間は海底ケーブルで結んでしまう予定です。既に3社は日本の経済産業省に計画書を提出しているので現実味はあるでしょう。

もしロシアからの電力輸入が実現すれば、現在止まってしまっている原子力発電所を再稼動しなくても安価で良質な電力の供給を受けることができるようになるかもしれません。

出典:nikkei.com

ロシアからの電力輸入クリアする必要のある問題点

ロシアからの電力輸入にはたくさんのメリットがありますが、幾つかの問題点をクリアしなくてはいけないようです。下記の3つほどの問題をどうやって乗り越えていくのか注目です。

日本の電気事業法改正

日本は今までどこかから電力を輸入するという経験がないため、法律上電力輸入の準備が整っていません。
外国からの電力を輸入する際に関税はどうなるのでしょうか?問題が起きたときにはどう対処し保証するのでしょうか?いずれにしても国会で新たな法案が可決しないと法律上実現が難しいことになります。

海底ケーブル費用の負担問題

樺太と北海道に結ぶ海底ケーブルの費用は数兆円と見られています。果たしてこの費用は誰が負担するのでしょうか?

日本国家のプロジェクトとなるので日本が負担するのでしょうか?もしくは日本とロシアが共同で負担するのでしょうか?はたまた、ソフトバンク・三井物産・ロシアの政府系電力大手インテルRAOの3社が費用を負担する必要があるのでしょうか?これらを企業と国家間で話を詰める必要があります。

反対勢力への対処

外国からの電力輸入が電力問題を解決する手段の一つになると分かっていても、日本のエネルギーを外国に依存することを反対する勢力が必ず現れます。

いわゆる知識者と言われる人の中にも、国家安全保障上問題があると言い出す人もいるでしょう。そのような国内から吹き出る反対勢力に対処するという問題もあるようです。ソフトバンクの孫さんが純日本人ではないことも問題を大きくしそうです。

それでも期待が広がる電力輸入

積極的に考えると、この電力輸入計画が日ロ間の関係改善に架け橋になる可能性もあります。
もちろん日本国内で電力をこれからもまかなっていければ一番良いでしょうが、電力輸入という新たな選択肢が増えると、より柔軟な対応ができるようになるでしょう。問題は山済みですが、一つ一つ解決されて計画が実現することに期待が高まります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
    follow us in feedly

  関連記事

自然エネルギーが注目される中サツマイモで発電できる方法がある?

サツマイモが発電の原料に? 福島原発の事故や化石燃料の高騰などが関係して、再生可 …

燃料を無尽蔵に調達できる!鶏ふんを使ったバイオマス発電

鶏ふんを使ったバイオマス発電への取り組み 電力自由化が一般家庭でも導入されたこと …

空飛ぶ発電?Buoyant Airborne Turbineって何?

空を飛ぶ風力発電 出典:altaerosenergies.com 自然エネルギー …

絶対に知っておいて損はない!「発電する窓」

すべての家についているもの、あえて何かを取り付けるのではなく、普通に生活している …

再生可能エネルギーの最先端技術!「圧縮空気エネルギー貯蔵(Compressed Air Energy Storage)」って何?

自然にやさしい再生可能エネルギーの開発が日本でも積極的に取り入れられています。再 …

確かにこれすごいかも! 原発よりコスト安で、クリーン電力が手に入る アジアスーパーグリッド構想

出典:nikkeibp.co.jp 原子力発電は1kwhの電力を10円くらいのコ …

植物と動物の中間のミドリムシだからなし得る 新しいバイオマス発電に注目

子どものときにミドリムシを勉強したときに、「これは植物でもありますし、動物でもあ …

意外と知らない 波力発電と原子力発電の3つの共通点

エコエネルギーの大切さがいよいよ叫ばれています。そのなか自然に優しいエネルギーと …

静脈の流れをエネルギー源に?私たちのエネルギー依存は決して笑い事ではない?

Energy Addictsというアクセサリーが話題 イスラエルにエルサレムとい …

クリーンエネルギーとして大注目!水素発電を解説!

現代の私たちの生活に無くてはならない電気。一方で世界的な環境問題にも大きく関係し …