エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

安定した再生可能エネルギー「地熱発電」に注目!

   

地熱という言葉を聞いたことがありますか?

あるテレビ番組で芸能人たちが島で自給自足の生活にチャレンジする、というものがありますが、彼らが地熱を利用して野菜を蒸かしたり、温泉卵を作ったりしているのを観たことはありませんか?その地熱で電気を起こしたものが地熱発電なんです。

日本でも原発事故の影響で環境に優しい発電に関心が向くようになりました。もともと日本では太陽光発電や風力発電といった再生可能エネルギーが有名ですが、地熱発電は天候、季節などによらず安定した発電量が得られ、二酸化炭素の発生も火力発電と比べて低く、燃料の枯渇や高騰の影響を受けにくいといわれているのです。

ではもう少し詳しく地熱発電とはどんなものかみてみましょう。

地熱とは

まず、地熱資源ですが、地球の中心部は5000度から6000度もの温度があるといわれていて、その地球内部の熱を地熱といいます。ただし、この熱源は地球の深いところにあるため、これを直接エネルギー資源として利用することはまだ不可能です。

でも、火山周辺には高温な地熱地帯が発達しているため、深さ数キロメートルの比較的浅いところに1000度程度のマグマ溜りがあり、それを地熱発電に用いることができます。それで地熱発電はたくさんの火山を有する日本に適した発電方法というわけです。

今日本で用いられている主な方法は、フラッシュ発電とバイナリー発電というものです。

フラッシュ発電とは

フラッシュ発電には2種類の方法があって、シングルフラッシュとダブルフラッシュに分けられます。地表面に降った雨や雪が地球の深部に浸透していって温められ、高温の流体、つまり地熱流体といわれるものができます。

シングルフラッシュはその地熱流体を取り出し、蒸気と熱水に分け、熱水は地下に戻し、取り出した蒸気でタービンといわれるものを回転させて発電させます。発電後の蒸気はさらに復水器で温水にされ、冷却後復水器に戻って蒸気の冷却に使われます。とても効率がいい方法ですね。でもダブルフラッシュは、さらに効率的です。

最初に蒸気と熱水を分けた後、熱水を減圧器にかけて低圧の蒸気を取り出し、初めの高圧蒸気と両方でタービンを回転させるという方法です。シングルフラッシュよりさらに約20%出力が増すそうで、日本の八丁原発電所や森発電所で採用されています。ニュージーランドではトリプルフラッシュ式の発電所もあるそうなので、日本の地熱発電もこれからまだまだ効率が伸びるかもしれません。

バイナリー発電とは

バイナリー発電とは、水よりも沸点の低い有機媒体を加熱、蒸発させてその蒸気でタービンを回転させるという方法です。既にある温泉熱や温泉井戸を活用した方式で、発電に利用した後の温泉は温度が下がり、浴用に適した状態になるそうです。

また新たに掘削したり還元井を作る必要がありませんし、媒体の加熱源に今までの方法では利用できない低温の蒸気や熱水も使えるため、環境に優しく、効率の良い方法といわれています。

日本人に理想的な発電源?

地熱発電のメリットの一つは年間を通して高い設備利用率で発電し続けられることです。地熱発電の設備利用率は80%以上といわれていますが、その場合一般家庭で約100万世帯分の年間消費電力をまかなえる、ということになります。

世界でも有数の地熱資源国である日本は現在の設備容量の約45倍ものポテンシャルがあるともいわれているので、今後まだまだ発展していくことでしょう。さらに初めに述べたように、二酸化炭素の排出がとても少なく、地球の温暖化の軽減にも効果的ですし、自然の力で地熱流体は循環して作られるので、半永久的に利用できるものと考えられています。

また輸入資源に頼らず発電できるので、コストも削減できるでしょう。こんなに理想的な地熱発電ですが、発電設備を作るための調査や開発には時間とコストがかかるので、導入が遅れているのも現実です。地熱発電が私たちの身近な電力になるにはもう少し時間がかかるかもしれません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
    follow us in feedly

  関連記事

ワタミグループの多岐にわたる活動ー「ワタミF&E:仮想発電所」の取り組み

近頃、様々な事業にかかわりをみせるワタミグループですが、ワタミ株式会社の100% …

風力発電大国フランスの新しい試み・Wind Tree generatorとは

ヨーロッパTOP5の風力発電容量 フランスでは風力発電による電力供給を積極的に推 …

確かにこれすごいかも! 原発よりコスト安で、クリーン電力が手に入る アジアスーパーグリッド構想

出典:nikkeibp.co.jp 原子力発電は1kwhの電力を10円くらいのコ …

植物と動物の中間のミドリムシだからなし得る 新しいバイオマス発電に注目

子どものときにミドリムシを勉強したときに、「これは植物でもありますし、動物でもあ …

道路で発電?アメリカで取り組まれている太陽光発電道路とは

太陽光発電の問題を取り除ける? 太陽光発電は再生可能エネルギーの中でも、世界中で …

湘南の発電床 これはすごいぞ!

電力をどうやって生み出すのか?いろいろなアイデアがあるものです。わずかな電力であ …

再生可能エネルギーの最先端技術!「圧縮空気エネルギー貯蔵(Compressed Air Energy Storage)」って何?

自然にやさしい再生可能エネルギーの開発が日本でも積極的に取り入れられています。再 …

クリーンエネルギーとして大注目!水素発電を解説!

現代の私たちの生活に無くてはならない電気。一方で世界的な環境問題にも大きく関係し …

水道管の水流を使った発電?ポートランドのLucidPipeがユニーク

水道管を使った次世代の発電法 世界中で電力は今や必要とされていて、日々発電がなさ …

自然エネルギーが注目される中サツマイモで発電できる方法がある?

サツマイモが発電の原料に? 福島原発の事故や化石燃料の高騰などが関係して、再生可 …