エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

エコキュートのメーカー5社のまとめ!どのメーカー、商品を選ぶ?

   

エコキュートを設置することで従来の給湯器よりもグッと光熱費を抑えられるようになりました。
現在は様々なメーカーから多彩な商品が販売されていて、価格も特徴も千差万別。

今回は各メーカーごとのエコキュートの価格や比較ポイントについて紹介していきます。

エコキュートの比較ポイント

まずはエコキュートを選ぶ上でチェックして欲しい比較ポイントを紹介。

システム

エコキュートはそれぞれの商品ごとに異なるシステムが採用されています。分かりやすいのが「省エネ機能」。
その他にも「急速機能」「バブル機能」「イオン発生機能」といったオプションも挙げられます。防音機能もチェックしたいところです。

タイプ

エコキュートを大別すると「給湯専用」「セミオート」「フルオート」の3つになります。前者は安価で、後者は高額な傾向に。

それぞれの特徴を簡単に説明すると…
 

・給湯専用:お湯を沸かすだけ
・セミオート:お湯張りは自動。追い焚きや足し湯は手動
・フルオート:お湯張り、足し湯、追い焚き、保温と全て自動

 

タンクの容量

理想は「料金の安い深夜電力で沸かし、翌日に使い切るサイクル」です。タンクの容量が大きすぎても、小さすぎても節約が難しくなってしまいます。1~2人暮らしなら300リットル前後、大家族なら400リットル以上が目安に。

地域

寒い地方の場合、専用のエコキュートの導入が必要になるケースも。寒冷地はエネルギー効率が低下してしまうため仕方がありません。

また沿岸部にお住まいの方は塩害対策が施されたエコキュートを選ぶと長期運用しやすくなります。

各メーカーごとの特徴、商品紹介

三菱

高い知名度と信頼性が特徴。三菱のエコキュートはユニークな機能のものが多い傾向にあります。

例えば浴槽の栓を抜くと自動的にお風呂の配管を掃除する「バブルおそうじ」や、入浴時に浴槽全体を気泡で満たす「ホットあわー」など。またお風呂と台所を個別で温度設定できる「ツイン湯温コントロール」はとても便利!

エコキュート フルオートダブル追いだき SRT-W37

エコキュートのスタンダードとも呼べる逸品。シンプルながらリーズナブルな価格で、最安値でおよそ17万~18万円ほど。フルオートの「ダブル追い焚き」でお湯張りから足し湯まで全て自動で行ってくれます。またワンタッチで追い焚きが出来るのは本当に便利!

エコキュート フルオートダブル追いだき SRT-P46UB

出典:kakaku.com

三菱のエコキュート「Pシリーズ」はプレミアムな特別仕様ユニットになります。「ダブル追い焚き」「バブルおそうじ」「ホットあわー」「ハイパワー給油」と便利な機能が盛りだくさん。価格は最安値で31万円~。

パナソニック

パナソニックのエコキュートの特徴として「エコナビ」が挙げられます。これはセンサーによるお風呂場の状態をチェック、最適な状況を学習して自動的にお湯を沸かしてくれる、というもの。

学習能力がとても高く、エネルギー効率の良い最善の方法を選択してくれるため節約効果はもちろん、こちら側は何もしなくても良いので便利。

エコキュート Sシリーズ フルオート HE-S37HQS

出典:panasonic

パナソニックを代表するエコキュート「Sシリーズ」。上記した「エコナビ」はもちろん、追い焚きや自動湯沸し機能を搭載。またダブル湯温コントロールで台所とお風呂のお湯を個別に設定することも可能です。価格は最安値21万円~。

エコキュート JPシリーズ パワフル高圧 酸素入浴機能付フルオート HE-JPU46HXS

出典:panasonic

パナソニックのエコキュートの中でもハイエンドモデルとしてリリースされている「JPシリーズ」。こちらはエコナビに加えて「パワフル高圧酸素入浴機能」が搭載されています。自宅で手軽に酸素風呂・酸素浴を楽しみたい方向け。価格は最安値49万円~。

ダイキン

エコキュート業界トップクラスのシェアを持つメーカー。エアコンや空気清浄機でお馴染みですね。スタンダードな性能なものを得意とし、省エネ効果の高いエコキュートを豊富に取り揃えています。また薄型や寒冷地仕様などの取り揃えにも強いです。

エコキュート Sシリーズ フルオート EQS37SFV

出典:kakaku.com

ダイキンのエコキュートの中でもスタンダードな「Sシリーズ」。追い焚き機能を搭載していて、非常にシンプルなスペックとなっています。価格は最安値21万円~。

コロナ

初めてエコキュートを販売したメーカーとして歴史と実績があります。優れた省エネ機能、そして薄型デザイン設計などが魅力。利便性の高さを追求した商品が多く、安定感も抜群。

エコキュート ハイグレードタイプ フルオート CHP-37AX4

出典:corona

追い焚きや省エネ機能など便利に使えるエコキュートとして高く評価されています。パワフルな給湯が可能で、使い勝手も抜群。価格は24万円~。

日立

「ナイアガラ出湯」というパワフルなシャワー機能が高く評価される日立。エコキュートはどうしても水圧が弱くなってしまいがちなのですが、日立独自の技術によって強力な出湯を実現しました。他社製品のおよそ3倍もの水圧!

エコキュート ナイアガラ出湯 フルオート BHP-F37PD1

出典:kakaku.com

上記した「ナイアガラ出湯」に対応しているフルオートタイプのエコキュートです。満足の水圧でエコキュートを感じさせないほど快適な入浴シーンを演出してくれます。価格は22万円~。

標準版の他にも高効率版など各種グレードが用意されています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
    follow us in feedly

  関連記事

一般家庭の温水器では主流・でもガス給湯器には罠がある

バリエーション豊富なガス給湯器だけれども… 一般家庭の温水器として利用されること …

今月の電気代が高い!そんな時には漏電も疑ってみよう!

毎月届く電気代のお知らせ。先月と同じくらいしか電気を使っていないはず…なのに今月 …

ブレーカーの落ちる理由は?原因と対策方法のまとめ

電子レンジを点けた途端ブレーカーが落ちた…など肝心なときに限ってブレーカーが落ち …

同じ電力量でも代金が違う?電気料金の3種類の支払い方法をうまく活用

3種類の支払方法 皆さんが普段使っている電気代ですが、毎月支払っているはずです。 …

家電によって電力消費は異なる・電気代のかかる家電ワースト5を紹介

家電によって異なる消費電力 皆さんの自宅にいろいろな種類の家電があるはずです。こ …

1番低いアンペア契約で生活することはできる?節約しつつ現実的なアンペア数とは?

電気代は「契約アンペア数」に応じて基本料金が決定されています。 そしてアンペア数 …

オール電化の家庭で停電になってしまったらどうなる?どうすれば良い?

マイホームを建てる、あるいはリフォームするときに「オール電化」を選ぶ人が増えてい …

一人暮らしの毎月の電気代が気になる・平均はどのくらいなの?

一人暮らしの電気代の平均は? これから一人暮らしをしようと思っている人に注意して …

エアコンをつけっぱなしにするのとこまめに消すのとではどちらがお得?

あるツイートが話題に 猛暑がもう当たり前になってきた昨今の夏、エアコンがもはや欠 …

電力自由化で電気代節約!その前に最適な電気料金の選び方を覚えよう

今のプラン、皆さんに合っていますか? 電力自由化で電力会社を自由に選べるようにな …