エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

敬服! 60代以上の方はこうやって省エネしている

   

将来を見据えて必要なのは発電量を増やすことではなくて、省エネすることだと言われています。

省エネが叫ばれている今、一番節約しているのはどの年代の方々だと思いますか?民間の会社が5都道府県に住んでいる20代~60代以上の方を対象にして、節電意識と省エネ家電利用状況に関するアンケートを実施しました。

なんと60代以上の方々が最も省エネ意識が高く、省エネ家電に関心があるという結果が出たのです。60代以上のかたがたはありとあらゆる方法で節電しています。どうして60代以上の方の節電意識が高いのでしょうか?彼らはどのようにして節電をしているのでしょうか?

60代以上の方の節電意識が高い理由

5都道府県どの場所でも、60代以上の方の半数以上はありとあらゆる節電方法を実践しているのですが、その理由として以下の2つが考えられます。

1、戦前、戦後のモノのない時代を生きてきた親の教えがある
2、退職で収入が減少し、節約意識が高まる

人は子ども時代に受けた教育によって、生活スタイルが決まります。60代以上の方々はそれ以下の世代の方よりも厳しい教育を受けてきました。サザエさんに出てくる波平やフネのような親に育てられたのです。「部屋を出るときは必ず電気を消しなさい」「本当に暑いときだけエアコンはつけなさい」小さいときに受けた節電を大切にする教育は、自分が年配者になった今でも残っており、節電を自然と実践しているのです。

今までも節電してきましたが、その上60歳を過ぎ、今後は退職金で生活しなくてはいけません。生活のレベルを落とすことが強いられ、当然節電意識はさらに高くなるようです。

60代以上の方はどのように節電しているのか?

年配者の節電方法と聞くと、部屋を出るときにはこまめに電気を消す、可能な限りエアコンではなく扇風機を使うなどが浮かぶかもしれませんが、60代以上の方の節電方法はもっと細かなところにまでおよびます。例えばエアコンのフィルターの掃除をこまめに行なう、しばらく使わない家電はスイッチを切るだけでなく、コンセントも抜くなどです。さすがに若い人の節電方法とは一味違います。敬服ですね。

ところが年配者の家のほうが電気代が高いのはなぜか

これほど節電を意識している60代以上の方々ですが、なぜか60代以上の方が住んでいる家の電気代は、その他の年代の方が住んでいる家の電気代よりも高いという傾向があるようです。それはなぜですか?

古い家電を使っているためです。最近の家電はすべて省エネタイプです。エアコンなどは顕著な例で、昭和のエアコンは消費電力が2000wというものもたくさんありました。ところが最近の省エネタイプのエアコンは消費電力がわずか700wというものもあります。冷蔵庫も炊飯ジャーも、昭和のものは最新式よりもたくさんの電力を消費します。

60代以上が省エネ家電に積極的な理由

年配の方も、近年省エネ型家電に変えれば大幅に電気代が安くなることに気付き始めました。同時にアンケートでも「省エネ家電の導入を積極的に考えている」と答えたのも60代以上の方々がもっとも多かったようです。今後家電業界は年配者をターゲットに絞った省エネ家電を売り出していくと良いかもしれません。

60代以上の方は新電力にはあまり関心がないのはなぜ?

省エネにも省エネ家電にも関心が高い60代以上の方々ですが、電力自由化後の新電力にはほとんど関心がないようです。現状、セット割やポイント還元など年配者には新電力の料金の仕組みが分かりにくい印象があるようです。年配者の高い節約意識を狙った電力販売が必要となるでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
    follow us in feedly

  関連記事

携帯キャリアで電力サービスも!一緒にするとお得?

スマホ・ケータイユーザーは注目 スマホや携帯電話を持っている人も多いでしょう。実 …

冬!到来前に知っておきたい。暖房つけっぱなしの結果!

本格的な冬が来る前に、エアコンの暖房の節約方法を心得ておきたいものですね。 例え …

エコにこだわりたい!自然エネルギーを使っている電力会社5選!

自然エネルギーにこだわる 2016年4月から電力自由化の始まったのは、テレビなど …

昭和の暮らしを意識しよう!東京でも月の電気料金が500円で生活可能

2016年に東京で月々500円の電気代? 毎月郵便ポストに入れられる電気料金の請 …

加湿器で乾燥対策でも電気代が…そんな人におすすめな電気を使わないエコ加湿器

電気を使わない加湿器 部屋の空気が乾燥しているのは気になるという人もいるでしょう …

厳しい夏場の暑さに欠かせないエアコン・節電のための上手な使い方

エアコンは電気を食う家電? 夏場、時に最高気温が40度に達する地域もあるくらい、 …

安全性で注目!IHクッキングヒーターで電気代を節約する方法って?

IHクッキングヒーターを使うとコストがかかる? 自宅でIHクッキングヒーターを利 …