エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

家庭もLED化!照明器具を変えると電気代がお得になる

   

LED電球に変えれば節電効果が期待できる

照明は私たちのナイトライフに欠かせない家電アイテムです。そしてこの照明器具を工夫することで、電気代の節約効果が見込めます。

ただし照明そのものは、15年前も10年前も5年前も現在もそれほど大きく消費電力に違いはありません。ただポイントなのは、どの照明器具を利用するかです。

15年前や10年前、5年前の照明器具を引き続き使っている人は、家庭の中の照明は蛍光灯や白熱電球かもしれません。しかしこれを最近登場してきて、一般家庭でも広く普及しているLED照明に変えることでかなりの節電効果が期待できます。

ちなみに60Wの電球で比較した場合、白熱電球の消費電力54W電球型蛍光灯だと10~12Wになります。これがLED電球を使った場合、7~10W程度の消費電力になります。電球型蛍光灯ではあまり大きな変わりはないかもしれませんが、もし白熱電球中心の家庭であれば、LED電球にチェンジするだけでかなりの節電効果が期待できます。

電気料金を比較してみましょう。以下の電気代は60Wの電球を1日10時間点灯させた場合の年間のコストです。

白熱電球3021円蛍光灯型電球とLED電球671円かかります。もし白熱電球を利用している人がLED電球に変えた場合、それだけで2350円もの年間電気料金の節約が見込めます。

5年前だとLED電球は販売されていましたが、値段が高いので白熱電球や蛍光灯を使っている人も多いでしょう。10年前以前になるとLED電球そのものがなかったはずです。もし昔ながらの白熱電球を使っている人がいれば、LED電球に変えてみるのがおすすめです。

蛍光灯型電球とLED電球は電気料金があまり変わらないので、蛍光灯型電球を使っている人はそのまま使い続けても問題ないような気がします。しかし寿命を考えると、LED電球に買い替えるべきです。

同じく60Wの電球を1日10時間使用したと仮定します。蛍光灯型電球の寿命は1年半前後であるのに対し、LED電球は何と10年前後も持たせることが可能です

LED電球はだいたい4万時間が寿命とされています。24時間つけっぱなしにしても、4年半はつき続ける計算です。LED電球は単価が安くなったとはいえ他の照明と比較すると依然高いかもしれませんが、それを補って余りある節電・寿命能力を有しているわけです。

LED電球に買い替えたい!おすすめの電球は?

昔ながらの白熱電球や蛍光灯を使ってきたけれども、節電効果があるのなら買い換えたいと思う人も言うでしょう。そこでおすすめのLED電球をいくつかピックアップして紹介します。

E-CORE 一般電球形 10.6W LDA11L-G

東芝から販売されているE-CORE 一般電球形 10.6W LDA11L-GというLED電球は白熱電球と同等かそれ以上の明るさを持っていながら、十分な節電効果の期待できるアイテムです。光の拡散性にも優れているので、デスクライトとして利用すれば適度な明るさが眼前に広がっていきます。

デスクライトの他にもいろいろな用途で活用できます。玄関やリビング、寝室など適度な明るさにしてくれます。現在60Wの白熱電球を使っているのなら、とりあえず交換するのが無難なLED電球といえます。

EVERLEDS 11.0W 全方向タイプLDA11L-G

LED電球の場合、光の広がりが白熱電球と比較して劣るのではないかという意見も見られます。もし光の広がりにこだわるのであれば、パナソニックから販売されているEVERLEDS 11.0W 全方向タイプLDA11L-Gがおすすめです。

今まで白熱電球を使っていた家庭でも、取り替えて気になることは少ないでしょう。上方向も含めて、まんべんなく照らしてくれます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
    follow us in feedly

  関連記事

エアコン選びで欠かせないサイズ・部屋別おすすめのエアコン3選を紹介

帯に短しタスキに長しではダメ エアコンを購入するために電気量販店で商品をチェック …

梅雨のジメジメ時期…除湿器を購入する際のタイプ別特徴紹介

コンプレッサー式とゼオライト式の2種類に大別できる除湿器 梅雨の時期になるとジメ …

古い洗濯機は電気代がかかる?故障しなくても買い換えた方が良いの

洗濯機だけなら電気代はあまり変わらない 家電の中でも冷蔵庫とともに大型なのは、洗 …

古くなったドライヤーは電気を食う?買い替えた方が良いの?

ヒーターに関してはあまり変わらない よく家電は新しい方が節電効果も高いので古い機 …

いろいろな料理で楽しめる!ホットプレートの電気代はどのくらいかかるの?

2種類ある加熱方式 ホットプレートは価格の割にはいろいろな料理で活用できるので、 …

長年愛用している冷蔵庫・もしかすると電気代を無駄遣いしているかも?

昔の冷蔵庫と最新型冷蔵庫は節電能力が異なる 冷蔵庫は家電の中でもかなり大型で、な …

朝食のお供に・トースターの電気代ってどの程度かかるの?

3種類あるトースター 朝食はトーストを食べるという家庭も多いでしょう。そのような …

掃除機を買い替えたい!電気代をお得にするにはどうすればいいの?

掃除機選びで基本性能は忘れずチェックを 現在ではいろいろなメーカーから掃除機が販 …

昔のエアコンは買い替えるべき?電気代を比較してみた

古いエアコンはエネルギーを多く消費する エアコンは家電の中でも最も電気料金を食う …

消費電力の大きな電子レンジ・新しい機種の方が電気代はお得になる?

10年前の電子レンジであれば交換する必要はなし 近年の家電業界の技術革新によって …