エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

テレビの買い替えのタイミング・いろいろと事情を考慮すると○年!

   

テレビは5年くらいから買い替えを検討しよう

今ではどの家庭にもほぼ確実にあるだろうテレビですが、テレビの電気料金がどのくらいかかるのか気になるという人もいるでしょう。テレビですが、ここ最近の省エネ技術は格段に進歩しています。ですから少し前の機種と比較すると、消費電力量がかなり少なくなっています。

たとえば32V型の液晶テレビの場合、2009年と2014年に製造されたもので比較します。すると2009年の平均年間消費電力量118kWhに対して2014年59kWhになります。

消費電力量はちょうど半減しています。それだけ電気料金もお得になるわけです。

ですからもし5年以上経過して、どうもテレビの調子がおかしいと思うのであれば、買い替えてしまうのがおすすめです。5年以上のテレビは修理ではなく交換が好ましいのは、もう一つ部品の事情も関係しています。

5年以上経過した機種を修理する場合、部品の値段も高くなります。結果修理費用も上がってしまうので、それなら思い切って買い換えてしまった方がお得になるわけです。5年以上経過したテレビが調子悪くなったのであれば、買い替えを本格的に検討すべきです。

2016年おすすめのテレビを紹介

テレビの調子がおかしい、かなり古い機種なので買い替えたいと思っている人もいるでしょう。そこでここでは最新型のテレビの中でもおすすめ機種を3つピックアップしてみます。

シャープ LC-40SE1

シャープのテレビといえば、アクオスが人気ですがその代表機種です。アクオスの魅力の中でも特に忘れてはならないのは、省電力に長けている点です。少しでも電気料金を節約したい人におすすめです。

たとえばこちらのテレビには、ムーブセンサーが搭載されています。テレビから離れたり、テレビを見ながら眠ってしまったりした場合に自動的に節電してくれます。

その他にも照明連動機能といって、部屋の明かりが消えるとテレビも自動的に電源の切れるシステムも導入しています。このようにできるだけ無駄に電力消費しないような工夫を施しているのが、根強い人気のある理由の一つです。

パナソニック VIERA CX800

4Kテレビを求めている人におすすめのテレビといえます。中には部屋のスペースの関係で、正面からテレビを見るのが難しいという人もいるでしょう。こちらは上下左右実に170度の視野角を有しているので、多少斜めからテレビを視聴することになっても、鮮やかで十分明るい映像が見られます。

こちらのテレビですが、電源のオンオフを音声で操作することが可能です。たとえば家事などの他の作業をしているときでも、簡単にこまめにテレビをつけたり消したりできるわけです。その分無駄にテレビをつけている時間が省け、節電効果にもつなげられます。

パナソニック VIERA CX800には、FireFox OSが搭載されています。通常のテレビ番組の他にもネット動画、すでに録画した番組なども簡単に検索してピックアップできる機能も搭載されています。

東芝 REGZA G20X

東芝を代表するREGZAシリーズの中でも、節電効果を期待したければおすすめの機種です。こちらのテレビですが、43と49、55インチがラインナップされていますが、いずれも省エネを達成しています。

またパネルには消費電力を少なくできるLEDバックライトを採用しています。電気力消費をセーブしながら、明るくて豊かな色で表現してくれます。

こちらのテレビには、みるコレサービスが搭載されています。たとえばタレントや興味のあるジャンルを設定すると、該当する番組を自動的に録画できます。好きなタレントの出演シーンだけをピックアップして、総集編のような形で視聴も可能です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
    follow us in feedly

  関連記事

電気代で見た場合空気清浄機をこまめに交換する必要はないけれども…

空気清浄機は電気代のかからない家電 大気汚染の気になる家庭の中には、空気清浄機を …

古い洗濯機は電気代がかかる?故障しなくても買い換えた方が良いの

洗濯機だけなら電気代はあまり変わらない 家電の中でも冷蔵庫とともに大型なのは、洗 …

長年愛用している冷蔵庫・もしかすると電気代を無駄遣いしているかも?

昔の冷蔵庫と最新型冷蔵庫は節電能力が異なる 冷蔵庫は家電の中でもかなり大型で、な …

一般家庭に欠かせないテレビ・最新型の薄型テレビに変えると電気代もお得に

最新の液晶テレビの節電能力はすごい! 一般家庭にもはや欠かすことのできなくなって …

新しい食器洗い機の方が電気を食う?それは多機能になったから

歴史は古い・でも普及が遅かった食器洗い機 食器洗い機の発売されたのは1965年の …

古くなったドライヤーは電気を食う?買い替えた方が良いの?

ヒーターに関してはあまり変わらない よく家電は新しい方が節電効果も高いので古い機 …

エアコン選びで欠かせないサイズ・部屋別おすすめのエアコン3選を紹介

帯に短しタスキに長しではダメ エアコンを購入するために電気量販店で商品をチェック …

昔のエアコンは買い替えるべき?電気代を比較してみた

古いエアコンはエネルギーを多く消費する エアコンは家電の中でも最も電気料金を食う …

朝食のお供に・トースターの電気代ってどの程度かかるの?

3種類あるトースター 朝食はトーストを食べるという家庭も多いでしょう。そのような …

いろいろな角度から検証・洗濯機の買い替えタイミングは○年がポイント!

洗濯機の寿命は8年くらい 一般家庭の多くで、洗濯機を使っているはずです。洗濯物は …