エネリスト

電気に関するあらゆる情報をお届け

電気代節約と長持ち!魅力的なLED照明おすすめ商品を3つ紹介

   

消費電力量の少ないLED照明

一般家庭に欠かせない家電製品として、照明器具があるはずです。照明器具にはいくつかの種類がありますが、LED照明はだいぶ世間一般に浸透してきています。

LED照明のメリットとしてよく言われるのが、電気料金の安い所です。ではどの程度お得なのか、LED電球と電球型蛍光灯、白熱電球と比較しましょう。

以下で紹介する電気料金は、白熱電球が40WでLED電球と電球型蛍光灯をそれぞれ7.5Wとしています。また1日8時間照明を使用して、電気料金は1kWh当たり25.19円かかるものとして計算しています。

もし白熱電球を1年間使用した場合、2492円かかります。一方で、電球型蛍光灯とLED電球の年間電気料金551円となります。この条件下でLED電球を使った場合、白熱電球を使っているのと比較して実に年間2000円も電気料金がお得になります。

寿命も長いLED照明

上の電気料金を見ると、LED照明を購入しても電球型蛍光灯を買っても一緒では、と思うでしょう。そこでもう一つ、寿命を考えてみましょう。電球型蛍光灯の場合13000時間で寿命の来るのに対して、LED電球4~6万時間もちます。

つまり1日10時間電球を使ったと仮定して、電球型蛍光灯は3年7か月程度です。LED電球の場合11年程度持つ計算になります。

LED電球は他と比較して高いのではないかと思う人もいるでしょう。電球型蛍光灯は1000円・LED電球は2000円程度が相場です。

10年後のコストで考えると電球型蛍光灯は2~3個必要ですから2000~3000円かかるのに対して、LED電球は買い替えがないので2000円で済みます。このようにLED電球の場合、消費電力は少ないですし交換する頻度も少なくするのでコスパに優れているのです。

ちなみに白熱電球の寿命は、1000~2000時間程度です。10年で20回くらい交換する必要があるので、一つ300円程度でも6000円もかかってしまいます。ですから最もコストが高くなります。

おすすめLED電球3選を紹介

上のデータで見て、「我が家でもLED電球を導入したい!」と思う人もいるでしょう。そこでお勧めのLED照明を3つ紹介しましょう。

E-CORE LDA6L-G-E17/S

こちらのLED電球は東芝から発売されているもので、通販サイトなどを見ると1200円前後で販売されています。白熱電球からLED照明に初めて交換する場合に、最も違和感のない電球といわれているからです。小型のダウンライトに横向きに取り付けた場合でもしっかり周りを照らすことができるという口コミも少なくありません。

LDA7L-G-E17/S

日立から発売されているLDA7L-G-E17/Sは、明るさを重視する人におすすめです。55㎝直下の明るさで比較した場合、大体他のLEDと比較して390~440lxに対して、LDA7L-G-E17/Sは490lxと主要なLED照明の中では最も明るいです。ちなみにヨドバシカメラでは、3980円で販売されています。

LDA5LGK40ESW

パナソニックから販売されているLED照明です。とにかくムダな電気料金を節約したいと思っている人におすすめです。

こちらのLED照明は、省エネ性に優れた電球です。省エネ法2017年度目標基準値をクリアしているだけあって、消費電力量が少ないことで知られています。全方向に光が広がっているので、周辺を明るく照らしてくれます。

この他にもいろいろなメーカーからLEDライトが販売されています。家電量販店などに行って、LEDライトを実際に見てみて自分の部屋に合いそうなものを選びましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 5
    follow us in feedly

  関連記事

長年愛用している冷蔵庫・もしかすると電気代を無駄遣いしているかも?

昔の冷蔵庫と最新型冷蔵庫は節電能力が異なる 冷蔵庫は家電の中でもかなり大型で、な …

朝食のお供に・トースターの電気代ってどの程度かかるの?

3種類あるトースター 朝食はトーストを食べるという家庭も多いでしょう。そのような …

古い洗濯機は電気代がかかる?故障しなくても買い換えた方が良いの

洗濯機だけなら電気代はあまり変わらない 家電の中でも冷蔵庫とともに大型なのは、洗 …

消費電力の大きな電子レンジ・新しい機種の方が電気代はお得になる?

10年前の電子レンジであれば交換する必要はなし 近年の家電業界の技術革新によって …

新生活スタートに欠かせない家電製品・現代生活に欠かせない6つの家電とは?

家電を購入するときにはいろいろ検討を加えよう 新生活をスタートする人は、いろいろ …

日本人の食卓に欠かせないごはん・炊飯器は新しい機種の方が電気代も安いのか?

昔の機種でもあまり変わらない電気代 日本人の食卓には欠かせない主食の御飯ですが、 …

一般家庭に欠かせないテレビ・最新型の薄型テレビに変えると電気代もお得に

最新の液晶テレビの節電能力はすごい! 一般家庭にもはや欠かすことのできなくなって …

梅雨のジメジメ時期…除湿器を購入する際のタイプ別特徴紹介

コンプレッサー式とゼオライト式の2種類に大別できる除湿器 梅雨の時期になるとジメ …

電気代で見た場合空気清浄機をこまめに交換する必要はないけれども…

空気清浄機は電気代のかからない家電 大気汚染の気になる家庭の中には、空気清浄機を …

いろいろな角度から検証・洗濯機の買い替えタイミングは○年がポイント!

洗濯機の寿命は8年くらい 一般家庭の多くで、洗濯機を使っているはずです。洗濯物は …